【驚愕】「体の相性」で選んだカップルの末路wwww予想外の調査結果がwwwwwwwwwwwwwwwww

【悲報】林修のせいで天使もえで抜けなくなった……

【緊急】姉ちゃんと工ッチし始めて一年が経った結果wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

声優業界最大のスキャンダルWWWWWWWWWWWWWWWWWW

【画像あり】超絶美人な子が工口い格好でニコ生を始めた結果wwww→これはすごいwwwwwwwwwwwwwwwww

    http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1471927437/
    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/23(火) 13:43:57.14 ID:CAP_USER9
    南米初開催となったリオ五輪の閉会式が日本時間22日朝に行われた。今大会でも様々な新記録が打ち立てられたが、
    なんといってもウサイン・ボルトの短距離3冠3連覇は圧巻だった。まさに王者の走りといったところだろう。
    しかし、完全無欠の絶対王者も私生活では詰めが甘かったようだ。

     リオ滞在中のボルトと20歳の地元女子大生ジャヂ・ドゥアルテとの“親密”プライベート写真が流出したと
    8月22日付の英紙「Daily Mail」が報じている。写真には、上半身裸のボルトと白いタンクトップ姿のドゥアルテがベッド上で抱き合う姿が写っており、
    中にはボルトがドゥアルテの頬にキスをしているものも。

    ■ボルトの「浮気」に婚約者も消沈
     ボルトは先週の日曜日に30歳の誕生日を迎え、明け方までリオ近郊のクラブで開かれた誕生日パーティーに参加していた。
    問題の写真は日曜日の朝7時頃にメッセージアプリ「WhatsApp」を通じてドゥアルテの友人らにシェアされたというから、
    どうやらボルトはドゥアルテをお持ち帰りしたようだ。

     これだけならば、「ちょっとハメを外した」だけだとうそぶくこともできるかもしれないが、
    問題は、ボルトに結婚間近の交際女性がいたことだ。プーマをはじめ、数々の企業の広告塔として売れっ子のボルトにとって、
    「浮気」は深刻なイメージダウンにつながる可能性がある。

     ボルトの姉クリスティーン・ボルト・ヒルトンによると、ボルトは26歳のカシー・ベネットと2年間にわたって結婚を前提に交際しているという。

    「彼はベネットとの交際に真剣よ。ジャマイカに帰ってきたら、ベネットにプロポーズすると思うわ」(ボルト姉)
    「そろそろ家族を持ったらと話したら、彼もそのつもりだと言ってたのよ」(ボルト姉)

     このように2人の関係はかなりうまくいっていたようだ

    ~続き・詳細 は以下引用元をご覧ください~

    Yahoo!ネタりか|2016/8/23 08:30 TOCANA
    http://netallica.yahoo.co.jp/news/20160823-13010499-tocana

    【【陸上】リオ五輪…ウサイン・ボルト、地元女子大生(20)との浮気写真が流出!】の続きを読む

    http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1471738903/
    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/21(日) 09:21:43.59 ID:CAP_USER9
    7月に放送された「FNSうたの夏まつり」(フジテレビ系)に出演し、ミニスカート姿で歌声を披露した森高千里。
    47歳とは思えないスタイルとルックスには驚きの声も上がった。

    芸能界には同じように年齢を重ねても衰えを見せない芸能人がいる一方、逆に衰えが激しくメイクでも隠し切れないほどの芸能人もいるだろう。
    そこで、身近で芸能人を見ている関係者に話を聞いて名前を挙げてもらった。

    「森高さんは綺麗な女性の代表格とも言われていますが、近年、同じように評されているのは沢尻エリカさんですね。
    まだ30歳ですので、衰えるには早いんですが、ここ最近グングンキレイになっています。
    舞台挨拶騒動や結婚・離婚などで騒がれた頃は、キレイとはさほど感じませんでしたが、最近は驚くほど色っぽくなっていて、
    いい年齢の重ね方をしていると思えるひとりですね」(映画関係者)

    森高よりも年齢は若いが、それでもこの年とは思えないみずみずしい美しさがあるのはたしかだ。

    そして、逆に劣化が著しい芸能人の名前も挙がった。

    「テレビ業界で、劣化がひどいといわれている人はふたりいます。
    ひとりは女優の長谷川京子です。
    結婚して二児の母ですから過去の姿と今を比べるのは酷かもしれませんが、比べると驚くほどの落差があります。

    そして、もうひとりが押切もえさんですね。とにかく美人という代名詞は使えないレベルになっています」(番組関係者)

    押切もえは先日、雑誌「AneCan」(小学館)の専属モデルを卒業すると発表としている。
    トップモデルとしての輝きは過去のものになっていくのであろうか。
    ちなみに「AneCan」も今年11月発売の12月号をもって休刊すると発表された。やはり栄枯盛衰を感じずにはいられない。

    さらに、ほかの関係者からは別な人物の名前があがった。

    「個人的に恐ろしく劣化したと思うのは神田うのさんですね。元々、癖のある顔で典型的な美人とは異なる彼女ですが、それでも整った顔立ちには違いないと思っていました。

    no title

    no title

    no title

    no title


    no title


    http://dailynewsonline.jp/article/1183103/
    2016.08.21 09:00 トカナ

    【【芸能】業界人が目撃して「笑えないほど劣化した」女性芸能人3名とは?】の続きを読む

    このページのトップヘ