芸能

    http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1469100253/
    1: : 2016/07/21(木) 20:24:13.27 ID:CAP_USER9
    不倫騒動による休業期間を経て、復帰に意欲を燃やすベッキー(32)だが、一筋縄ではいかなそうだ。
    7月5日にはBSスカパー! の音楽番組でレギュラー復帰を果たし、インスタグラムもマメに更新しているが、やはり地上波ではそうもいかない様子。
    事情を知る関係者は、「それでも、所属事務所のサンミュージックは必死にベッキーの営業を続けています」と語る。

    「5月に『中居正広の金曜日のスマイルたちへ』(TBS系)でテレビ復帰を果たしましたが、本格的な活動再開にはつながっていない。
    スカパー! は完全復帰への大きな一歩に見えたものの、地上波レギュラーまでの道のりは険しい。
    そこで、サンミュージックはベッキーのギャラ単価を大幅に下げて営業しています。それでも仕事に繋がる兆しがない」

    厳しい現状を語るのは、ある芸能プロダクション関係者だ。

    ■幻に終わった日テレ復帰案

    ギャラの交渉は熾烈を極めた。芸能プロ関係者が明かす。

    「以前のベッキーのギャラは1本100万円前後。今はそれを半分近く減らし、売り込みをしているそうです。にも関わらず、交渉は難航してまとまらない。
    スポンサーの反発も大きいが、それ以前にテレビ局自体が、彼女を起用したがっていないのが原因です」

    テレビ局が乗り気でない以上、仕事が決まらないのも仕方のない話。だが、原因は単純に不倫イメージのせい、というだけではなさそうだ。

    「TBSの『金スマ』で復帰しましたが、事前に他局への根回しやあいさつもなく、勝手に収録や放送に至った。これがまずかったんです。
    ベッキーは当初、日テレ系の『世界の果てまでイッテQ!』で復帰する方向で話し合いを進め、ほぼまとまっていた。
    しかし、結果的に復帰第一弾となったのはTBS。これは日テレも知らされていなかったそうです」(前同)

    こうした経緯から、各局ともベッキーの起用に消極的になってしまったという。
    どこかが思い切ってベッキー起用に踏み切れば、他も一斉に飛びつく可能性もあるものの、現状はドブ板営業を続けるしかないようだ。

    http://dailynewsonline.jp/article/1167179/
    2016.07.21 19:05 デイリーニュースオンライン

    no title

    【【悲報】ベッキーさん、ギャラ半額申し出も仕事なし】の続きを読む

    http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1469135899/
    1: : 2016/07/22(金) 06:18:19.27 ID:CAP_USER9
    7月16日、タレントの中川翔子が映画「ポケモン・ザ・ムービーXY&Z『ボルケニオンと機巧(からくり)のマギアナ』」の舞台挨拶に登場し、映画をPRした。

    今年で10年連続でゲスト声優として出演している中川は「私の10年を作ってくれたのがポケモン映画。本当に幸せです」とポケモン愛をアピール。
    ところが、これに対してオタクたちから批判が上がることとなってしまった。

    中川はこの6日前、プロ野球ソフトバンク─楽天戦で始球式を務めたのだが、「ドラゴンクエスト・ライブスペクタクルツアー」のPRとして中川が演じるアリーナ姫の衣装でマウンドに立った。
    「剛速球で“かいしんのいちげき”を決めるイメージでした」そうだが、実際はゴロ。「このミスを心の“冒険の書”にセーブします」とドラクエ用語を使ってドラクエ愛を見せつけた。

    「ポケモンといえば任天堂で、ドラクエといえばスクウェア・エニックスです。ライバル関係にある2つを『大好き』だとしたので、どっちつかずだとして批判されています。
    せめてもう少し間を開ければよかったのでしょうが、連続したのはよくなかったですね」(週刊誌記者)

    そもそも中川には“ニワカオタク”疑惑があったことも、批判に拍車をかけた。売名のためにオタクを装っているだけで、実際はそれほど詳しくないのではないかというのである。

    「アニメ、漫画、ゲームなどのオタクジャンルは幅が広すぎて、全て詳しくなるのは不可能です。詳しくない部分は正直に告白したほうが“炎上”は避けられると思うのですが‥‥」(芸能ライター)

    しょこたんが、“にわか”で炎上した矢口真里の二の舞にならないよう祈るばかりだ。

    http://dailynewsonline.jp/article/1167469/
    2016.07.22 05:59 アサ芸プラス

    no title

    【【悲報】中川翔子がオタクに嫌われ始めた!?】の続きを読む

    http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1469066857/
    1: : 2016/07/21(木) 11:07:37.25 ID:CAP_USER9
    《今日もトレーニング! あと9日、とにかくここを乗り越えれば休みにグンと近づくので正念場》。
    7月18日、ブログにそう綴ったのは市川海老蔵(38才)。
    ここ数年、オフは年間わずか数日という生活を送ってきた海老蔵が、今年の夏は長期休暇を取ることに決めたのだという。

    「8月上旬の舞台が終わってから、9月の舞台が始まるまで約40日間スケジュールが空いています。
    当然、稽古などはあると思いますが、ここでまとまった休みをとるようです」(歌舞伎関係者)

    海老蔵が休みをとった理由――それは妻・麻央(34才)と過ごす時間がほしかったからに他ならない。
    6月に麻央が乳がん闘病中であることを発表して以来、ブログでもたびたび病状について触れてきた海老蔵だが、
    14日には、《休暇は去年の春から決めてたよ》《松竹さんの承諾は勿論貰わずに、個人で決めてたよ》と綴っている。

    ここで言う「松竹さん」とは、歌舞伎の興行を行う松竹のこと。この長期休暇は、海老蔵の覚悟の表れでもある。
    麻央は現在、乳がん治療の権威といわれる都心のA病院に通院し、放射線治療を受けている。
    一昨年秋の乳がん発見当初は治療法も手探りで、入退院を繰り返していた麻央だが、夫や家族と相談した上で、彼女は最終的に「切らないで治す」ことを決断。
    以降、治療方針や日程が定まり、先の予定が見えやすくなったという。

    「それを受けて、海老蔵さんは1年以上前に、このタイミングでの休みを決めました。
    海老蔵さんクラスの歌舞伎役者がこの決断をするのは、相当な勇気がいります。
    歌舞伎の演目は、襲名など大きなものは2~3年前から、
    毎月の公演はだいたい4か月前から決まります。その合間に自主公演や歌舞伎以外のテレビ、映画、CM撮影が入ってくる。
    それらの仕事を1か月もの間全て休むというのは至難です。
    海老蔵さんは自ら数多の仕事関係者に頭を下げ、根回しをし、綿密にスケジュールを調整してきたのです。
    彼にとって麻央さんと過ごす時間は、他の何よりも優先されるものだったのでしょう」(前出・歌舞伎関係者)

    全ては、麻央の笑顔を見るために──。8月は長女と長男の幼稚園もお休み。
    こんなにも長く家族が揃って一緒に過ごせるのは、結婚以来初めてのこと。
    長期休暇を明かす前の今月11日、海老蔵はブログにこう綴っていた。

    《家族孝行する事が今の私の一番したいこと》。1年越しの切望が叶う夏休みはもう目前だ。

    ※女性セブン2016年8月4日号

    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160721-00000010-pseven-ent
    NEWS ポストセブン 7月21日(木)11時0分配信

    【海老蔵、40日の長期休暇】の続きを読む

    このページのトップヘ