不倫・浮気

    http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1469397571/
    1: : 2016/07/25(月) 06:59:31.44 ID:CAP_USER9
    フジテレビ「FNS27時間テレビフェスティバル!」ベッキーは放送終了後、自身のインスタグラムを更新。
    「ドキドキしました。なんだかふしぎなきもち!笑」と心境を報告。
    「ただただ感謝です。さんまさん 中居さん スタッフのみなさんありがとうございました」とつづった。

    ファンがインスタグラムで、電話を促したことに「コメントありがとうございます。ほんまにしてもーた!」とおどけた。

    http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2016/07/25/kiji/K20160725013030590.html
    2016年7月25日 05:30

    【【?報】ベッキー 放送後インスタ更新「ほんまにしてもーた」】の続きを読む

    転載元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1468753765/
    1: : 2016/07/17(日) 20:09:25.30 ID:CAP_USER9
    写真投稿サービス「インスタグラム」にベッキー(32)がこのほど投稿したとみられる内容から、今の心境がうかがえそうだ。

    投稿されたのは、ジーンズとピンクのハイヒールを写した画像1枚。今月5日にインスタグラム再開後、2度目の投稿であったが、本人コメントはなく、「ピン(ク)ヒール」とタイトルが一言あるのみ。

    「ベッキー頑張って」「待ってる」といったメッセージが多数寄せられたものの、一切の反応をしていない。

    バンド「ゲスの極み乙女。」川谷絵音(27)との不倫騒動を決着させ、BSスカパー!の音楽番組出演で芸能活動を復帰させたベッキー。本人は「さぁこれから」と意気込んだのだろうが、そんな思いと裏腹、とんと仕事が来ないようだ。

    「それでギャラを下げるとか、売り込みを掛けているのですが、一方で不倫についてはしゃべらない、触れるなの条件付きなのが不評なんです。不倫については口をつぐむという取り決めがあるのでしょうけど、ネット住民の反感はまだ相当ですし、ベッキーははっきり言って、もう過去の人になりつつある。このままでは、消え去ることになるでしょうね」(ワイドショーデスク)

    もう日の目を見ることはないか。

    no title

    http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/geino/185899

    【【悲報】ベッキーさん、過去の人へ】の続きを読む

    転載元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1467908236/
    1: : 2016/07/08(金) 01:17:16.53 ID:CAP_USER9
    オリコン 7月7日 23時47分配信

     ロックバンド・ゲスの極み乙女。の川谷絵音(27)が7日、自身のツイッターを更新。
    「今年も願いは同じです。姪っ子がバンドマンと付き合いませんように」と意味深な言葉を
    投稿した。

     川谷は昨年の7月7日にも「姪っ子がバンドマンと付き合いませんように」と同じ内容の投稿を
    している。今回は、タレント・ベッキー(32)との不倫騒動に揺れた後だけに、ネットでは
    「お前が言うか」「あなた自身が、もう誰とも付き合わないと誓うべき」など厳しい言葉が
    相次ぐ事態となっている。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160707-00000347-oric-ent

    【【定期】川谷絵音さん、炎上】の続きを読む

    転載元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1467789770/
    1: : 2016/07/06(水) 16:22:50.36 ID:CAP_USER9
    評論家やラジオパーソナリティとして絶大な人気を誇る人物、荻上チキ氏(34歳)のLINEメッセージが流出。既婚者でありながら愛人の存在が発覚し、ほぼ一夫多妻のような生活をしていた事が判明した。
    しかも愛人の存在を荻上チキ氏の妻も認識しているというのだ。

    ・多くの人たちにショックを与える
    荻上チキ氏は社会派であり、ITにも精通している多才な人物として知られているが、実は多妻でもあったわけで、多くの人たちにショックを与える事実である。
    この情報を提供してくれたマスコミ関係者は以下のように語る。

    ・マスコミ関係者の声
    「荻上さんの愛人報道が最新の週刊文春(2016年7月7日発売号)に掲載されるのは間違いない情報です。しかも流出した愛人に対する「すきすきだいすき」などのLINEメッセージも掲載され、けっこう恥ずかしい内容になっているようです。
    詳しくは最新の週刊文春に書かれているので、ファンじゃなくても必見の内容でしょう。なぜなら荻上さんは政界などに対しても影響力のある人物であり、知的なイメージがありますからね。そのギャップに驚くはずです」

    ・子供もいる生活
    また、荻上チキ氏の自宅から1分ほどの場所に愛人が住んでいるらしく、その点も衝撃的な事実である。荻上チキ氏は大学生時代に出会った女子と結婚し、子供もいる生活をしている。はたして、今後どのような展開になるのか、世間から注目が集まるのは間違いない。

    ・乙武洋匡氏の不倫騒動
    「妻も愛人を認識している愛人騒動」といえば、スポーツライターの乙武洋匡氏の不倫騒動が記憶に新しい。今回も妻が愛人を認識している展開のようだが、妻の心は傷ついていないのだろうか?

    http://shukan.bunshun.jp/articles/-/6333
    http://buzz-plus.com/article/2016/07/06/ogiue-chiki-aijin/

    【【恐怖】週刊文春がまた不倫スクープを掲載wwwwwwwwwwwww】の続きを読む

    転載元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1467785882/
    1: : 2016/07/06(水) 15:18:02.09 ID:CAP_USER9
    7月5日にBSスカパー!の音楽番組「FULL CHORUS~音楽は、フルコーラス~」に出演、復帰を果たしたベッキーさんを歓迎するといった論調がスポーツ紙などを中心に相次いでいます。(画像はベッキーさんのInstagramより)

    ベッキーさんはInstagramも更新し「お仕事リスタートです。インスタも再開します。これからもよろしくお願いいたします」と語っており、ファンからの応援が多数届いていますが、目立つのはメディアが一斉に復帰を歓迎するトーンで報じている点。
    「ベッキー、インスタ再開!『おかえりっ』『ずっと待ってました』」
    「ベッキー、インスタとツイッター再開に6万超えの『いいね』」
    「ファンからは戻ってきてくれてありがとうの声殺到」
    「ベッキー復帰 晴れやか笑顔で『ただいま』」

    ベッキーさんが復帰したという事実を伝えるタイトルでの記事だけでなく、ファン待望の復帰に歓喜、といった表現で報じられているメディアが目立っています。

    ベッキーさんのTwitterにも多くの声が寄せられており、ファンによる喜びの声も目立ちますがその一方で厳しい意見も少なくありません。

    世間はベッキーさんの復帰をどのように捉えているのでしょうか。関連ニュースが10以上掲載されているニュースサイトで11:30現在のコメントを「共感順」に並べた上で各記事の上位3つを取り上げるという形で羅列すると、人々がどのように感じているのかその傾向がはっきりとわかります。

    「再開は自由ですが、どうみても良くないね!はもっと多いと思いますがね???」
    「戻るのは自由だろうが、もうベッキーの番組は見たいとは思わない。」
    「こういうベッキー復帰歓迎ゴリ押し記事がアレルギーを引き起こすと思った方がいいんじゃないか?」
    「少なくとも自分はもう応援なんてしないけど。」
    「この復帰、素直に受け入れられる人より、抵抗を覚える人の方がまだ多いと思うのだが。」
    「それでも以前のイメージは取り戻せないだろうね。」
    「復帰を歓迎するやつの気が知れん。『おかえりなさい』が8000件なら、『出てくんな!』と思った人が、80万人はいただろうけど。」
    「もう嫌悪する気も無いが応援する気もサラサラない。」
    「少し早いのではと、思ってる人が倍以上いるかもね。」
    「BSから始めたつもりだろうが地上波の民放への復帰は難しいと思うよ」
    「矢口もほとぼりが冷めたと思っていたら全然だったからね。」
    「違う道があったはず。」
    「頑張るのは自由だけど、嘘をつきまくった悪い印象は、そう簡単に払拭できるものではない。」
    「おかえりなんて気持ちにはならない。」
    「目が怖いから見ない。」
    「腹黒さがわかっちゃったので今まで通りには見れるはずがない」
    「今まで通りの路線なら、別にベッキーじゃなくてもいい。共演したくない人もたくさんいるだろうしね。」
    「結局、甘いよね。会社員なら有り得ないよ。」
    「そんなに需要があるのか…私ならテレビに出てたら他のチャンネルに変えるが…人それぞれだね。」
    「謹慎するときは興味あったけど、復活には興味ないや。そもそも、ベッキーに興味がない自分に気付いた。」
    「芸能界って甘いところだとつくづく思う。」
    「需要なんてもうないだろうに」
    「芸能界ってつくづく甘いね……どうでもいい。」
    「つぎのネタが楽しみです。文春さんよろしくお願いします。」
    「結局反省なんてしてないんだろうな。」
    「どうでも良いけど…見たくもないかも。。」
    「もういらねーなんの芸もないし。」
    「結局強引なリスタートですか・・・・釈然としないと思う方に私は一票。」
    「分かってはいたけど、何事もなかったかのような態度はどう見ても違和感を感じてしまいますが?」
    「騒動があったこういう人を使おうとするメディアがいかがなものかと思う。今だけなら話題になるかもだが」
    「ベッキーの出ている番組がなくなっても何の違和感もないし、なくても別に良いって言う感じだったのにね」
    「地上波じゃないから見ないや、見たくもないけど」
    「どうでもいい。」
    「ベッキーは素直に応援できない方 クリック」
    「別にいらないのに…」
    「BSで十分。地上には出てこなくて大丈夫。地下にいて。」

    見事に批判的な意見ばかりが上位に来ており、未だ深刻な拒否反応が人々の間に広まっているのが浮き彫りになっています。

    ・ベッキーさんの復帰についてどう思う?

    A:すぐに本格復帰して欲しい
    B: まだ早い。もっと時間が経ってから
    C:このまま引退して欲しい

    http://www.buzznews.jp/?p=2076494

    【・ベッキーさんの復帰についてどう思う? ←結果wwwwwwwwwwwwwwwww 】の続きを読む

    このページのトップヘ